iPhone・スマホ

AndroidからiPhoneに電話帳移行する方法

以前このブログで投稿した
「Androidスマホの電話帳をGoogleにバックアップする手順」

今回はこの機能でGoogleアカウントに同期した電話帳と写真データを、iPhoneにも取り込んでみましょう。

この記事を読むと、Google同期機能を使いこなしてAndroidスマホからiPhone(逆も可能)へ機種変更時にもデータの同期がかんたんに行なえるようになります。

通信業界に勤める私 セツパパが解説します。

Androidスマホの電話帳をGoogleにバックアップする手順スマホって生活に欠かせないものですが、突然壊れて使えなくなったり、もしかしたら明日 紛失するかもしれませんよね。 そこで今回はAndroidスマホをお使いのママ パパにおすすめする電話帳バックアップ、Googleアカウントへの同期方法を紹介します。...

複数のGoogleアカウントでサインインも可

写真サムネイル

iPhoneで写真をクラウドに同期する方法で一番利用されているのは、やはりAppleが提供するiCloudでしょう。

しかしiCloudで無料で使える保存領域は5GBまで。

私 セツパパがオススメするGoogleフォトは15GB。

iCloudの機能は基本、iPhoneやPCでしか利用できません。
ですのでiPhoneからAndroidスマホに機種変更すると、iCloudのデータを見ることはできなくなります。

GoogleアカウントならAndroidスマホはもちろんのこと、iPhoneでもサインインしてフォトや電話帳を同期して見ることができます。

iPhoneでも電話帳や写真をGoogleアカウントと同期しているとAndroidスマホに乗り換えるときも便利。

しかもGoogleフォトは1アカウントで15GBまで無料。

もしも1つのGoogleアカウントで容量が足りなくなったとしましょう。

その場合も複数のGoogleアカウントを作成しておけば、1台のAndroidスマホやiPhoneに同時にサインインすることもできます。

Apple IDを支払い方法「なし」で作成

自撮りする少年

この使い勝手の良いGoogleアカウントをiPhoneで利用する方法です。

写真・動画もバックアップ(同期)したい場合、まずはiPhoneにGoogleフォトのアプリをインストールしなければいけません。

Apple ID作成 支払方法

iPhoneでアプリをインストールするとき、Apple IDが必須となります。

もしクレジットカードやiTunesカードを登録せずにApple IDを作成したいのなら、iPhoneの「設定」から作成せずに、AppStoreから無料のアプリを選択してApple IDを新規作成しましょう。

そうしないと、iTunesカードかクレジットカードが必須で「なし」の選択肢が表示されない状態になってしまいますので注意しましょう。

写真出典:ソフトバンク

GoogleフォトアプリをAppStoreからインストール

Google フォト
Google フォト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

iPhoneからこのページを見ている方はこのLINKからGoogleフォトをインストールすると、クレジットカードが無くてもApple IDが作成できます。

Googleフォトの他にもGoogleドライブやChrome、カレンダー、KEEP(メモ)もインストールしておくとAndroidで同期していたデータがiPhoneでもそのまま使えます。

ahamo
ahamo申し込み前に!SIMロック解除・APN設定・デメリットは?知恵袋より詳しく解説docomoから新たに始まったオンライン専用プラン ahamo(アハモ)について調べました。 乗り換えをした後で「こんなはずじゃなかった!」とならないよう、この記事をよんで確認をしましょう。...

iPhoneでGoogleアカウントにサインイン

ではいよいよ、iPhoneでGoogleアカウントにサインインしましょう。

iPhone 設定画面1

①設定 >メール

iPhone 設定画面2

②アカウント

iPhone 設定画面3

③アカウントを追加

iPhone 設定画面4

④Google

iPhone 設定画面5

⑤Googleアカウントやパスワードを入れてサインインします

Googleフォトアプリを起動してみよう

iPhoneを操作する指

無事Googleアカウントでサインインできたら、Googleフォトのアプリを起動してみましょう。

Androidスマホで同期していた写真がすでに表示できるはずです。

複数のGoogleアカウントでサインインした方や、今後iPhoneで撮影した写真や動画を自動的にGoogleフォトに同期したい方は、以下の設定も忘れずに。

Googleフォトを起動し右上のアカウント(キャプチャーではオレンジの丸)をタッチ。

①をタップすると複数のGoogleアカウントでサインインしている場合、アカウント切り替えができ、同期に使うアカウントを選択できます。

②の「Googleフォトの設定」を開くと、今後iPhoneで撮影した写真のバックアップをONにすることができます。

連絡先やGmailはiPhone標準アプリでも利用可

Googleアカウントサインイン後に

設定>メール>アカウント>Gmail
をタップすると、このキャプチャー画面になります。

・メール
・連絡先
・カレンダー
・メモ

に関しては、このようにONにしていると、iPhoneにプリイン(初めから入っている)標準アプリでも同期して利用が可能です。

povo2.0
au【povo2.0】 0円運用できる?デメリットは?2021年9月末に現状の「povo」が早くも新規受付は停止となり、新たに「povo2.0」というプランがスタートします。 「povo2.0」が発表されて驚いたのは 基本料金が0円 ということ。 ...

Androidスマホ・ios 間のデータ移行まとめ

いかがでしたか?

iPhoneとAndroid間で機種変更したとき、Googleアカウントを使うと便利でおすすめな理由が分かりましたでしょうか。

残念ながらLINE等のアプリデータは別途作業が必要で大変ですが、アドレス帳や写真だけでもかんたんに移行したいですものね。

本当はiCloudの同期機能がAndroidスマホでも利用できるようになると良いのですが、Appleはしないでしょうね。

最後までお読みいただきありがとうございます。

LINEMO メリット
【LINEMO】のプラン解説 iPhoneのSIMロック解除?APN設定は?今回はソフトバンクが提供する格安新プラン【LINEMO(ラインモ)】を取り上げてみます。 LINEMOのプランでドコモ・auと違う点は 3GBのプランが新たに加わったことでしょう。また 他にもLINEMOならではの特徴があります。...

POSTED COMMENT

  1. […] Androidスマホの電話帳をGoogleにバックアップする手順スマホって生活に欠かせないものですが、突然壊れて使えなくなったり、もしかしたら明日 紛失するかもしれませんよね。 そこで今回はAndroidスマホをお使いのママ パパにおすすめする電話帳バックアップ、Googleアカウントへの同期方法を紹介します。… AndroidからiPhoneに電話帳移行する方法Googleアカウントに同期した電話帳と写… […]