iPhone・スマホ

【解決】MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です の正しい対処方法

機種変更等でiPhoneを新たに使い始めたときに

「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」

と画面にポップアップが表示されて、わずらわしく感じたことありません?

でも正しく対処しないといつまでも表示が出てくるし、毎回消すのも手間ですよね。

そこで今回は通信業界に勤める私 セツパパがiPhoneのMMSメッセージのポップアップの消し方を説明致します。

MMSメールアドレスとは?

クママ

SMSが届いたから見ようと思ったら、いきなりこのポップアップ画面が出たわ

セツパパ

そうだね、別にMMSメールを利用するつもりもないのに、このポップアップ画面が出るのはわずらわしいよね

クママ

どうしてなのかしら?

まずは基本事項から押さえておきましょう。
MMSメールとはキャリア(通信会社)が提供しているメールサービスのこと。

ドコモでいうところの xxxx@docomo.ne.jp
auでは xxxx@ezweb.ne.jp がMMSメールアドレスに該当します。

ソフトバンクではxxxx@softbank.ne.jp がMMSメールアドレスにあたります。
なお、同社ではiPhone・ipad用にドメイン @i.softbank.jp も提供していますが、
これはEメール(i)といい、MMSメールではありません。

「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」

セツパパ

このポップアップを出しているのは緑色のアイコン「メッセージ」アプリなんだけど、この「メッセージ」アプリ3つの種類のメールができるんだ

●MMSメール

●iMessage

●SMS(ショートメール)

クママ

なんか複雑ね

今回のポップアップ画面を表示させなくするためには、MMSメールアドレスを入力すれば済むことではあります。

しかしながら、表を見ていただくと分るように、緑アイコンのメッセージアプリを使ってMMSメールを利用するのは、ソフトバンク等一部のキャリア(通信会社)のみです。

●各キャリアのMMSメール ドメイン一覧

キャリア(通信会社)MMSメール ドメイン利用アプリ
ドコモ@docomo.ne.jpメール
au@ezweb.ne.jp @au.comメール
ソフトバンク@softbank.ne.jp @□.vodafone.ne.jpメッセージ
楽天モバイル@rakumail.jp専用アプリ
UQモバイル@uqmobile.jp ※オプション加入時メッセージ
Y!モバイル@ymobile.ne.jpメッセージ
ahamo・LINEMO・povo提供なし

そもそもMMSメールに緑のメッセージアプリを利用しないキャリアや、楽天モバイルのように専用アプリを使うキャリアもあります。

この場合 MMSメールは使いませんので
MMSメールアドレスが必要です
といわれても入力するものがありません。

このわずらわしいポップアップを消すにはどうしらよいのでしょうか。

答えはカンタン。
使わないのですからMMSメールの機能をOFFにすれば良いのです。

MMSメールが提供されていたとしても、GmailやLINEもあるし
「MMSメールは使わないよ」
という方も同じようにOFFにすれば問題ありません。

メッセージアプリでMMSを利用しない(できない)方は

「MMSメールの機能をOFFにする」へ


メッセージアプリでMMSを利用する(ソフトバンク・UQ・Y!モバイル)方は

「メールアドレスを設定する」へ

で設定方法を解説しています。

MMSメールの機能をOFFにする

それではMMSメールを使わない方はさっそくOFFにしましょう。

設定 >メッセージ をタップ。

メッセージ画面の下へスクロールして

「MMSメッセージ」をOFFにします

クママ

これでもう嫌なポップアップは出ないのね

メールアドレスを設定する

ではMMSメールをメッセージアプリで利用するキャリアを利用していて、メールを利用したい場合の設定についてです。

この場合はご自身が利用しているMMSメールアドレスを入力する必要があります。

iPhoneにて
設定 > メッセージ
と画面をすすめスクロールするとこのキャプチャー画面になります。

MMSメールアドレスの項目に入力します。

しかしながらiPhone画面上の、どこで自分のMMSアドレスを確認できるの?
という方も多いはず。

大丈夫です、以下を参考にして下さい。

メールアドレスの確認方法(ソフトバンク・Y!モバイル編)

※ログインにはパスワードが必要です。

My Softbank もしくは My Y!mobile にログインする。

②メールの項目をタップし「S!メール」のタブをタップ。
「S!メール(MMS)の設定」からメールアドレスを確認します。

メールアドレスの確認方法(UQモバイル編)

セツパパ

UQではMMSメールはオプションに加入している人だけが利用できるよ

①ショートメールで宛先に「00090010」、本文に「1234」と入力して送信する。

②メールが返信されるので届いたメールを開きURLをタップする。

③MMSメールアドレスが表示されます。

まとめ

今回はiPhoneに

「MMS機能を使用するにはMMSメールアドレスが必要です」

と表示されないようにする対処方法を解説しました。

まとめると利用している通信会社(キャリア)によって違いますが、

メッセージアプリでMMSを利用しない(できない)方は

「MMSメールの機能をOFFにする」へ

でMMS機能をOFFにするだけ。


メッセージアプリでMMSを利用する(ソフトバンク・UQ・Y!モバイル)方は

「メールアドレスを設定する」へ

でメールアドレスを入れるだけ、ということになります。

クママ

最後までお読みいただき ありがとうございます

通信障害でも安心!なデュアルSIMスマホ はじめ方【au・docomo・SoftBank・楽天】2022年7月2日午前1時35分よりKDDI(au)の全国的な通信障害が発生し、「ほぼ復旧」するまでおよそ63時間がかかりました。 我々利用者が通信障害に振り回されないためのオススメの対策を提案したいと思います。...
【2022後期 徹底比較】格安SIMはどこが一番おすすめ?iPhone・eSIM対応可否表「格安SIMってたくさんあるし、なんだか複雑で分かりにくいな」そんなあなたのために通信業界に勤める私 セツパパが、知名度も高くてオススメできる格安SIM会社の推奨プランをセレクトしました。...