AirTagは浮気調査や迷子防止に使える?バレずに位置情報共有できる?

  • URLをコピーしました!

Apple社から販売されている、位置情報を教えてくれる小型デバイス「AirTag(エアタグ)」
これを車や鞄に入れておけばiPhoneからAirTagがどこにあるか探すことができます。

本来の用途としては鍵や財布等の持ち物に付けて 失くさないようにするための物ですが、どうしても気になるのが浮気調査や子供の見守りに利用できないのか?ということ。

そこで通信業界に勤める 私 セツパパが、今回はAirTagを使ってみて気づいたメリット・デメリットをレビューしていきます。

本ページはプロモーションが含まれています。

この記事を書いた人
セツパパ

<セツパパ(@a_agast)プロフィール>

通信業界に勤務する、スマホとデジモノが大好きな一児のパパ。

折りたたみケータイやPCから始まって、現在ではスマホ、iPhoneなどをサポートする講師を20年以上しています。

スマホ講師としての知識を活かして、初心者にも分かりやすいブログを立ち上げました。

このブログを見てくれる皆様のスマホの困り事を1つでも多く解決するのが目標です。

目次

AirTagは浮気調査や子供の迷子防止に使えるか!?GPS設置はバレる?

AirTagの仕組み

Apple社から販売されている「AirTag(エアタグ)」

鍵などの持ち物や、鞄、バイクや車に付けておくことで設定したiPhoneからいつでも位置情報が取得できるデバイスです。

セツパパ

旅行に行くとき息子に付けようと思って

セツママ

迷子防止に使えるの?

結論からいうと以下表のようになりました。

車の盗難防止
子供の迷子防止・高齢者見守り
浮気調査
セツパパ

浮気調査で位置情報を検索したいなら「【浮気調査を自分で】位置情報GPS端末のおすすめ5選 金額一覧」の記事を読んでね

各項目の理由はこのあと詳しく説明します。
まずはAirTagの仕組み・仕様から。

AirTagの仕組みと特徴

・AirTagの近くにあるAppleデバイスと暗号化されたBluetooth通信でiCloudに位置情報を送信する。

・AirTagにGPSは搭載されていない。

・電池はボタン電池CR2032。ユーザーにて交換が可能で1年以上使用できる。

・防沫、耐水、防塵。IP67等級に適合(最大水深1メートルで最大30分間)

・AirTagは買い切りで月額料金は発生しない。

AirTag(エアタグ)初回設定の仕方

探すアイコン
「探す」アプリを起動します。

購入後AirTagを利用するためにはiPhone(iPad)の「探す」アプリから設定が必要です。

電源を入れるには、AirTagにはさまっているビニールのタブを引き抜くことで通電します。

なおAndroidスマホには「探す」アプリが提供されておらず利用できません

・「探す」アプリを利用する端末はiOS14.5(iPadOS14.5)以降で、2 ファクタ認証を有効にしている必要があります。

・「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」で有効にしておく。

・「正確な場所を見つける」機能に対応しているのはiPhone 11 以降。(iPhoneSEを除く)

AirTag初回のiPhone(iPad)との設定手順 (ここを押すと開きます)
画面下にある「持ち物を探す」をタップ。
「AirTagを追加」をタップ。
通電したAirTagを近くに置きます。
「接続」をタップ。
名称を選択します。
好きな名前を付けたいなら「カスタム」を選びます。
「このiPhoneを使用」をタップ。
任意の名前を入力し「続ける」をタップ。
絵文字を選択します。
※地図上でAirTagの位置を示すアイコンになります。
「同意する」をタップ。
「完了」をタップ。

設定が完了しました!

AirTag(エアタグ)のスペック 電池 寿命は?

AirTag 大きさ

AirTagの大きさは500円玉より一回り大きいサイズ

前述の通りAirTagにはGPSといわれるような位置情報を取得する機能は搭載されていません。

もしも位置情報取得機能をAirtagに持たせると、電池持ちが悪く数日から長くても数週間程度となってしまうでしょう。

そうなると充電が手間になってしまいます。

AirTagはBluetoothを利用するため、電池は1年以上持ちます

電池残量が少なくなってくると、iPhoneに通知してくれる仕組みになっています。

ボタン電池はCR2032を使用、ユーザーにて交換が可能です。

AirTagは近くにApple社製デバイス(iPhone・iPad等)があると、そのデバイスとBluetoothを経由して位置情報をiCloudサーバーに送信します。

ですので世界中にあるApple社製デバイスが、あなたのAirTagを探してくれるというわけです。

もちろん送信される情報は暗号化され匿名化されているので個人情報が漏れることはありません。

しかし言い換えればApple社製デバイスがAirTagの近くになければ、位置を確認できないというデメリットもある訳です。

街中でAirTagを失くした場合、近くをiPhoneユーザーが通ればAirTagの位置情報が分かるでしょう。

ですが、人通りの無い道でAirTagを失くした場合、iPhoneユーザーが偶然通らない限り位置情報取得は期待できません。

探し方「正確な場所を見つける」 機能

iPhone11以降の機種では正確な場所を見つける機能が対応しています。

これは接続設定したApple端末からAirTagがBluetooth通信範囲内(約10m)にあれば、画面上に矢印でAirTagがある方向を教えてくれる という機能です。

「正確な場所を見つける」機能を利用する手順は以下となります。(ここを押すと開きます)
画像1

画像1
「探す」アプリを起動し、「持ち物を探す」をタップします。

※持ち物の名称は「子供」にしてあります。

画像2
「探す この周辺を」タップ

画像3
AirTagに近づきます。

画像②
画像③
画像4

画像4
さらにAirTagに近づきます。

画像5
Bluetooth通信範囲内(約10m)に入ると方向が示されます。

画像6
さらに近づくと「この周辺」と教えてくれます。

画像5
画像⑥

AirTagは子供の迷子・高齢者の見守りに使える精度か?

迷子の子供
セツパパ

検証のため息子にAirTag持たせてみました

セツママ

私と息子で街中を歩いてみたわ

保育園児の息子のポケットにAirTagを入れ、妻と息子にセツパパと別行動を取ってもらいました。

なお、妻のスマホはAndroidですが、街中の人が多い場所ですのでiPhoneユーザーも多いはずです。

1時間ほど妻と息子に移動してもらい、電話でどこにいるのか確認しながら歩いてもらいました。

結果、位置情報の精度はあまり高くないようで、息子が実際にいる場所よりも50~60mは毎回誤差がでました。

また息子が移動しても元いた場所が示されることも多く、移動後10分くらいして突然 地図上の位置をしめすアイコンの場所が変わります。

調べたところ、AirTagは10分間隔で位置を取得しているようです。

正直この精度ですと街中で子供が迷子になった場合は、AirTagで探すことは難しいと感じました。

また、設定したiPhoneで「探す」アプリを起動し「経路」をタップするとAirTagまでの道のりをナビしてくれる機能があります。

これもやはり、タイムラグと位置情報の誤差があるめ、iPhoneユーザーがたくさんいる人混みの中でも、子供を探すことは厳しそうです。

またAirTagは持ち主(設定したiPhone)から離れると3日間で音が鳴る仕様でしたが、2021年6月にアップデートがあり8〜24時間でランダムで音が鳴る仕様に変更されました。

毎日子供に会っていれば設定したiPhoneと近づき問題ないのかも知れませんが、突然 保育園や学校で音が鳴るのは困りものです。

・設定したiPhoneと一定時間(8時間から24時間)離れるとAirTagから音が鳴る

これなら子供や高齢者の見守りに特化したauの端末「あんしんウォッチャー」の方が良いでしょう。

こちらはAirTagと違って電池持ちが1ヶ月程度と短いですが、位置情報の精度をもっと上げたい、移動の履歴もたどりたいというあなたにはおすすめです。

逆にそこまで詳細な位置が分からなくても、大まかな位置が分かれば良い ということであれば、AirTagでも充分といえます。

なお、車や自転車の盗難防止であればAirTagは強い味方になりそうです。

セツパパ

子供に付けても大まかな位置しか分からないね

AirTagは不倫の浮気調査に使えるか?

不倫のイメージ

それでは、次に不倫や浮気調査に使えるか検証してみましょう。

結論からいうとAirTagで追跡するとパートナーにバレてしまう可能性が高いです。

AirTagには「セーフティ通知」という機能があります。

これは自分のiPhoneと自分のものではないAirTag(iPhoneと設定されていないAirTag)が一定時間一緒に行動していると、iPhoneの画面に通知して教えてくれるというもの。

ストーカー等が仕込んだ不正なAirTagを見つけやすくするための仕組みです。

もしもあなたがパートナーの持ち物や車に、AirTagを忍ばせたとしましょう。

そしてAirTagがあなたのiPhoneと離れたあと、パートナー(もしくはパートナーの浮気相手)がiPhoneユーザーだった場合、iPhone画面に下記通知が出るというわけです。

「AirTagはあなたと一緒に移動しています」
または
「あなたが所持中のAirTagが見つかりました」

さらにAirTagは設定したiPhoneと8時間から24時間離れた場所にあると、警告音が鳴る仕組みになっています。

子供や高齢者の見守りに利用するのであれば「セーフティ通知」はそれほど問題にならないでしょう。

しかし浮気調査に利用するときはパートナーの同意があるはずもなく、調査対象者やその浮気相手がiPhoneユーザーだった場合「セーフティ通知」にてバレてしまうでしょう。

・設定したiPhoneと一定時間(8時間から24時間)離れるとAirTagから音が鳴る

オークションやフリマサイトでは音が鳴らないように改造されたAirTagが販売されているようですが、例え音は鳴らなくとても、iPhoneに通知が表示されるのを防ぐことはできません。

パートナーがアンドロイドスマホでもトラッカー検出アプリが

セツママ

パートナーがAndroidスマホだったらバレないかしら?

セツパパ

Androidユーザー向けに、Appleはこんなアプリを提供しているよ

Android(アンドロイド)スマホユーザーには「トラッカー検出」というアプリがApple社から提供されており、このアプリでスキャンすることにより、持ち主から離れているAirTagが近くにないか検出することができます。

このアプリの存在をあなたのパートナーが知っているかは分かりませんが、AndroidユーザーでもAirTagに気づいてしまう可能性があるということです。

セツママ

わざわざこんなアプリをインストールしてるってことは、よほど警戒している証拠よね

セツパパ

確かに・・・(汗)

また、たとえパートナーがAndroidスマホやガラケーであっても、その浮気相手がiPhone利用であれば通知がされてしまいます。

浮気調査で一番大事なことは「相手にバレないこと」です。

なぜなら調査をしていることがパートナーにバレると、浮気の証拠隠滅を試みるからです。

AirTagは浮気調査用の小型追跡デバイスと違い「検索したときのAirTagの場所」が分かるだけで、移動の履歴はわかりません。

やはり位置情報デバイスを利用するなら、移動の履歴も残せて音の鳴る心配のない 浮気調査に特化した小型の完全無音GPSがふさわしいといえます。

ただし後述するようにせっかく掴んだ証拠を活用できるように、法律的な問題をクリアしておく必要があります。

セツパパ

浮気している男は裏アカウントでマッチングアプリを使ってることが多いから、裏アカ調査 も良いよ

せっかく証拠を握っても、法律的な壁が…

探偵に見つめられる不倫カップル

まず、パートナーが個人で所有している物にGPSデバイスを仕掛けることはプライバシーの侵害となり違法となる可能性があります。

これは例え夫婦関係で不倫の疑いがあっても侵害することは許されないものです。

また、夫婦で所有する車等の共有物であれば違法にはならないと考える方がいます。

しかしながら2021年に改正されたストーカー禁止法により、位置情報無承諾取得法律上禁止となり、これも違法となる可能性があります。

ここまでをまとめると、

Airtagは浮気調査に使うとバレる可能性が高い

疑わしいパートナーに対してシロ・クロをはっきりさせるためにGPSデバイスは有効

ただし夫婦であっても位置情報無承諾取得は法律上禁止

もしあなたの持ち物にAirTagを見つけてしまったら?!

逆にもしもあなたがストーカー等に仕込まれたAirTagを、自分の持ち物に発見した場合どうすればよいでしょう。

この場合電池を外すことで追跡がされなくなります。

外すときは自宅以外の場所で外すのがおすすめです。

AirTagの電池交換の仕方(Apple公式サイトへ)

ただ追跡している者は位置が取得できなくなるため、電池を外したことに気づくと思われます。

Air tag 蓋を外した状態

1時間2,500円からの格安浮気調査
あい探偵

まとめ

探偵に尾行される不倫カップル

今回の検証・調査結果をまとめると以下のようになりました。

●AirTagは位置の精度誤差やタイムラグがあるため迷子防止・高齢者の見守りには難しい。(大まかな位置取得にはOK)

●車や自転車の盗難防止であれば使える。

●AirTagは浮気調査に使うとバレる。

●GPSデバイスでの位置情報取得は夫婦間でも違法になる可能性がある。

●浮気をしているか、していないかをハッキリさせるには浮気調査専用のGPSが有効

結論、AirTagでの浮気調査はパートナーにバレるのでおすすめできません。

浮気を「しているか」「していないか」を調査するのであれば「小型の位置情報GPS端末のおすすめ 金額一覧」の記事をご覧いただき、こちらを使うのが探偵に依頼するよりも安価でしょう。

なぜなら確信のないまま一般的な探偵業者に依頼してしまうと「不貞の事実が見つからなかった」場合でも基本的に高額な料金が発生するからです。

そしてパートナーの浮気が確定したとき、あなたが「今後どうしたいのか?」で、このあとの流れは変わってきます。

不貞をされた側のあなたの最終的な希望が復縁なのであれば、裁判でも使えるしっかりした証拠は必要ないでしょう

その場合、裁判を起こす気がないのであれば、GPSで情報を取得したことは伏せて、浮気に気づいたことをパートナーに伝え話し合いするのも良いでしょう。

ですが、その後のあなたの希望が慰謝料優位的な離婚なのであれば、弁護士推奨 浮気調査専門「あい探偵」のように浮気に特化した探偵社に無料で相談に乗ってもらいましょう。

まずはあなたのケースではどのくらい料金が発生するのかを相談してみることを推奨します。

この探偵社の良いところは他の探偵社と違い、たくさんの顧問弁護士が推奨していることです。
証拠を見つけたらお金だけ取られて、あとは離婚でも裁判でもご自由に、という探偵社ではありません。

あなたがGPSデバイスで調査した情報は、違法な方法で取得した情報として裁判では証拠として使えない可能性があります。

その点、警察署公安委員会へ届出をしている探偵社であれば、合法的に浮気調査をしてもらうことが可能なのです。

セツパパ

相手から先に「性格の不一致」を理由に離婚されることもあるからね

セツママ

その前に合法的な証拠を掴んでおけば不利な離婚は拒否できるのね

セツパパ

最新のGPS端末5つが浮気調査に使えるか検証した記事も読んでね

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次